手作りのエスニック空間の中で繰り広げられるラテン音楽を基盤とした演奏

News

先取り情報

平野翔子(from関西)  3/26(火曜)

shoko hirano

1987年生まれ。京都府出身。
高校時代に3年間、芸能プロダクションにて演技・ダンス・発声などを学び、ドラマや映画など出演。
その頃からバッキングボーカルとして音楽活動を開始。
高校卒業後、AnMusicSchoolに入学。植村典生氏に師事。
Jazzから歌謡曲までジャンルを問わずライブハウス、ホテル、ブライダル、クラブ、パーティーなどで歌う。彼女の事もっと知りたい人は平野翔子

日 時:3月26日(火曜)19:30より
料 金:¥3000

まり遥(from東京) 4/12(金)

reft,まり遥

ポップス・日本語の曲・シャンソン・カントリー・映画音楽等中心に歌っている。とにかく歌がうまいです。ここまでストレートに歌って心に響くというのは本当に素晴らしいです。
数年間の教員生活の経験が彼女の歌には反映されています。全国規模の「まりの会」はまり遥のファンクラブ。
彼女の事がもっと知りたい方はまり遥


日 時:4月12日(金曜)19:30より
料 金:¥3000

上田裕香(from東京) 4/25(木)

上田裕香

16才から独学でBlues Rock、Soulなどを歌い始め、19才で初めてサンバ楽器を手に取る。大学のJazz研に所属し、以後Jazzに興味を抱きつつBrasil音楽に傾倒。Brasil音楽に浸かりながらもJazzミュージシャンにばかり囲まれる環境の中、JazzでもBrasilでもない独自の音楽を育てる。2005年より都内Jazz Barを中心にプロ活動を開始。2007年に一ヶ月間Brasilに渡り、Carnavalにも参加。2011年に初のリーダーアルバム「Agora」をAudio Fab.よりリリース。毎年開催される、雑誌「Jazz批評」による「オーディオディスク大賞2011年度」で日本人唯一の8位入賞。2013年3月26日に二枚目のリーダーアルバム「Dois」もAudio Fab.よりリリース。
日 時:4月12日(金曜)19:30より
料 金:¥4000(前売¥3500)
























a:13058 t:5 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional